産後に大切にしたい 授乳とこころのバランス

あかちゃんにおっぱいをあげることは
この上ない幸せに包まれる時間であってほしい。

しかし時にこれが、おかあさんたちを苦しめてしまう場合があることも、
今までたくさん見てきました。

今日は、おっぱいの飲ませ方とか、抱き方とかの方法論ではなく、
こころのことを書いてみます。

生まれたてのあかちゃんを抱っこしたとき、
わたしこの子のおかあさんなんだなぁ…と
なんとも言えないきもちが
こころを満タンにして

あーこの寝顔をずっと見ていたい〜と思ったのもつかの間、
2-3時間毎の授乳が、
ご飯の時間も、
寝る時間も、
トイレさえも
今まで通りにできなくしていきます。

あかちゃんのお世話はもちろん、
オムツを替えたり
お着替えをしたり
お風呂にいれたり
遊んだりと他にもいろいろあって。

もし授乳に1時間もかかっていたら、
とてもじゃないけど
おかあさんお昼寝なんてできない!

忙しさや不安で
こころのタンクも
カラカラになってしまいます。

ピアノを習い始めた人が
1週間でひとり立ちできるほど
上達するなんてことないように、

授乳もやっぱり誰かに教わりながら
ひとり立ちできたほうがいい。

あれやこれや抱き方をかえて、
1時間かかってやっと吸えた!だったのが、
15分ぐらいで充分満足〜になる日が来ます。

ミルクともうまく付き合いながら、
授乳を楽しめる日がかならず来ます。

ひとり立ちしてからも
いろんな困りごとが出てきたり、
次へのステップを考えたりと
十人十色です。

ひとりでがんばらないでくださいね。

相談する勇気が、
おかあさんとあかちゃんの笑顔につながりますように。

読んでくださってありがとうございます。

☆☆☆☆☆
あん助産院・あずまさおりの日記
おかあさんに伝えたいことを、ここで紹介
更新は、おおよそ毎週月曜(笑)
☆☆☆☆☆

関連記事

  1. 妊婦さんや産後のおかあさんの花粉症のこと

  2. からだの声を聞くこと 〜助産院での診察で大切にしていること〜…

  3. 夜間断乳って何?

  4. 産前産後の夫婦のこと 〜おかあさんの気持ちの本質とは〜

  5. 授乳がより楽になるコツ 抱っこ編

  6. 母乳育児がより楽になるコツ~くわえ方編~

PAGE TOP